> 男女で異なる!薄毛につながるヘアサイクルの乱れ | ヘッドスパ専門店が教える頭皮ケア・ヘアケア

*

男女で異なる!薄毛につながるヘアサイクルの乱れ

公開日: : 最終更新日:2014/05/12 薄毛 ,


アトピーシャンプー

ヘアサイクル
薄毛の原因の一つにヘアサイクルの乱れが挙げられます。薄毛につながるヘアサイクルの乱れは男女で異なります。

今回の記事では、通常のヘアサイクルを説明し、薄毛につながるヘアサイクルの乱れを男女別に説明します。

 

通常のヘアサイクル

通常ヘアサイクルはこちらの通りです。

「成長期」⇒「退行期」⇒「休止期」⇒「発生期」

成長期

この時期は毛母細胞の働きが活発であり、髪が成長する期間です。成長期の期間は男性で3~5年、女性で4~6年と言われています。

髪全体の中で、成長期の髪が占める割合は85~90%です。今ある自分の髪の大部分は成長期であると言えます。

退行期

成長期が終わりになると退行期に移ります。退行期には毛母細胞の働きが低下し、髪の成長が衰えます。退行期の期間は2~3週間と言われています。

髪全体の中で、退行期の髪が占める割合は1%程度です。

休止期

この時期は毛母細胞の働きが停止し、髪の成長が止まっている期間です。休止期の期間は2~3ヵ月と言われています。

髪全体の中で、休止期の髪が占める割合は10~20%です。

発生期

髪は2~3ヵ月の休止期を経て発生期に移ります。この発生期には再び毛母細胞が活動を始めて、新しい髪を再生させます。また休止期に残っていた髪は押し出されるようにして抜け落ちます。

 

薄毛につながるヘアサイクルの乱れ

男性の場合

男性の薄毛の場合、ヘアサイクルの「成長期」に乱れが生じます。

通常、この時期は毛母細胞の働きが活発になり髪が成長するのですが、男性の薄毛の場合髪が十分に育たなく、少し成長しては抜けてしまうのです。いわゆる「うぶ毛」の段階で成長が止まってしまうのです。

女性の場合

女性の薄毛の場合、ヘアサイクルの「休止期」に乱れが生じます。「休止期」が長くなり新しい髪が生えてこないのが特徴です。

 

まとめ

  • 髪の発育には「成長期」⇒「退行期」⇒「休止期」⇒「発生期」のヘアサイクルがある。
  • 「成長期」は男性で3~5年、女性で4~6年と長く、髪全体の85~90%を占める。
  • 男性の薄毛は「髪が育たない」という特徴があり、女性の薄毛は「髪が生えてこない」という特徴がある。

 

アトピーシャンプー

関連記事

夏

頭皮と髪にも夏バテ!?夏にこそオススメしたい2つの予防法

  猛暑の夏に予防しておきたい夏バテ! 今回は、夏バテについての症状や対策、こ

記事を読む

女性 薄毛

女性の薄毛、主な原因は加齢だが病気の場合も

薄毛に悩む女性は多い 薄毛といえば以前は男性の悩みの一つでした。しかし、最近女性でも薄毛に悩む

記事を読む

AGA

AGA(男性型脱毛症)予防!4つの要素を兼ね備えたヘッドスパ!

  成人男性の多くの悩みの種である、抜け毛、額の生え際や頭頂部の薄毛、頭皮の皮脂やニ

記事を読む

化粧水

頭皮にも化粧水習慣を!- 乾燥トラブル6つの原因と対策 –

  毎日の洗顔後、お顔には化粧水や美容液等をつけて保湿しますが、入浴後の頭皮にケアを

記事を読む

美髪頭皮マッサージ

頭皮が固いと薄毛になりやすいのか?

「頭皮が固いと薄毛になりやすいのか?」 結論から言うと「その傾向はある」と筆者は考えていま

記事を読む

秋

その抜け毛、本当に「秋の抜け毛」!?抜け毛を予防する7カ条

秋は「抜け毛の季節」と良く耳にします。 その原因は夏の間の過剰な紫外線ダメージや、皮脂

記事を読む

女性イメージ

女性の薄毛、甲状腺の異常が原因の場合も

薄毛に悩む女性が増えています。 過去の記事「女性の薄毛、主な原因は加齢だが病気の場合も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • line

    facebook


  • ベルシュヴー採用ページはこちら ベルシュヴー公式ページはこちら シャンプー&ヘアマスクの通販はこちら
PAGE TOP ↑