> ヘッドスパ専門店が教える正しい頭皮ケア | ヘッドスパ専門店が教える頭皮ケア・ヘアケア

*

ヘッドスパ専門店が教える正しい頭皮ケア


アトピーシャンプー

 

“綺麗な髪の毛を保つには頭皮ケアから”


正しい頭皮ケアをすることによって髪のツヤが出るだけでなく、
フケ・かゆみ・におい・抜け毛予防・白髪予防などの効果も期待できます。

それでは、”正しい頭皮ケア”とは何をしたらいいのでしょうか?

今回は、ヘッドスパ専門店のセラピストがオススメする頭皮ケア方法をご紹介します。

 

【1.ブラッシング】

 

入浴前に髪全体をブラッシングする。
(クッションブラシがオススメです)

 

【2.頭皮クレンジング(週に1~2回)】

① シャンプー前に髪全体を濡らし、頭皮全体にホホバオイルを付け指の腹でマッサージするように馴染ませる。(量の目安は5ml~10ml)
※オイルは、先がスポイト状の容器に入れておくと便利です。

② 5分ほど時間をおく。
(この時蒸しタオルで頭皮を蒸らすと、余分な皮脂がさらに落ちやすくなります)


【3.すすぎ】

シャンプーの前に頭皮クレンジングオイルをしっかりと流す。
※重要※
クレンジングをしない日は、シャンプー前のすすぎを2~3分かけてしっかりと流す。
指の腹で頭皮をマッサージするようにすすぐのがポイント。
この行程を意識するだけで汚れの落ち方が全然違います!


【4.シャンプー】

① 適量のシャンプー(目安は500円玉サイズ)を手のひらで泡立てる。

② 頭皮にまんべんなく付けて、水と空気を多く含ませ泡立てる。

③ 指の腹でマッサージするように、頭皮全体に泡を行きわたらせる。
※この後のすすぎも、指を通してしっかり流す。

 


【5.ヘアトリートメント】

① 髪の水気を軽くとり、トリートメントを髪の[中間から毛先]に付けたら、
粗めのコームでコーミングして馴染ませる。

② 数分時間をおいてから、すすぎ残しのないようにしっかり流す。

 

【6.頭皮用美容液(朝と夜の2回がオススメ)】

(頭皮用美容液がない場合は、さっぱりタイプのお化粧水でも代用ができます。
ご自身のお肌に合うものを使用してください。)
※頭皮に付ける場合は、スプレーボトルに入れておくと便利です。

① タオルドライ後、10~15プッシュを目安に頭皮全体に付ける。

② 指の腹でマッサージするように馴染ませる。


【7.ドライ】

入浴後は、なるべく早くドライヤーで乾かす。
(髪や頭皮が半乾きの状態だと、雑菌が繁殖しやすくなります。また髪のダメージを広げる原因となります。)

※乾かす前に、洗い流さないトリートメントを付けてコーミングすると指通りがなめらかになり、まとまりやすくなります。


余裕のある方は、ぜひ頭皮マッサージも取り入れてみてください。
血流が良くなり髪に栄養がいきやすくなるので、さらに効果を感じやすいです。
またリフトアップ効果が期待できるのも嬉しいポイントです!

 

月に1度、メンテナンスとしてプロの力を借りてヘッドスパを受けるのもおすすめです!

頭皮マッサージ


これから暖かい日が増えてきて、頭皮のムレやにおい、お肌トラブルが気になる季節になってきます。

お顔や髪に比べて頭皮ケアはなかなか意識しづらい部分ではありますが
まずは、自分が取り入れやすい項目から少しずつチャレンジしてみてください!

 

ベルシュヴー駒沢本店スタッフ

アトピーシャンプー

関連記事

花粉症

頭皮がかゆい!花粉症と頭皮の意外な関係-春に気を付けたい3つの花粉対策-

  目がかゆい、鼻や喉がウズウズする、涙・鼻水が止まらない・・・ 春や

記事を読む

詰まった毛穴

週に1度の頭皮クレンジングで毛穴の詰まりを取り除く

[caption id="attachment_110" align="aligncenter" w

記事を読む

乾燥肌の原因はお酒だった!
アルコールと乾燥肌の関係

    今年も残すところ約1ヶ月となりました。   今年は色々と我慢の年ではありましたが、少しずつ

記事を読む

汗

汗のベタつきや臭い・・・汗の種類と改善策

  汗には「良い汗」と「悪い汗」と呼ばれるものが存在することを、あなたは知っ

記事を読む

女性イメージ

女性の薄毛、甲状腺の異常が原因の場合も

薄毛に悩む女性が増えています。 過去の記事「女性の薄毛、主な原因は加齢だが病気の場合も

記事を読む

マッサージのあとの揉み返しと好転反応の違い

  マッサージに行くと、凝り固まった身体を一気にほぐしたくて強いマッサージを希望したり、痛くてもつ

記事を読む

頭皮も紫外線対策を!

毎日暑い日が続き夏本番!紫外線の気になる季節ですね。 日焼け止めクリームや日傘など

記事を読む

頭皮のカサブタ

要注意!頭皮のフケは「不潔」のイメージ大

頭皮のフケは「不潔」のイメージを与える 頭皮のフケが髪や肩の上に付いていると、その人から清潔感

記事を読む

取材協力「webR25」:海水に日差し! 海水浴は頭皮に要注意!?

フリーペーパー『R25の』インターネット版である『webR25』の「働くオトコの頭皮ラボ」と

記事を読む

シャンプーイメージ

シャンプー基礎知識「アミノ酸シャンプーの見分け方」

以前の記事でシャンプーの「石油系界面活性剤の見分け方」について述べました。 (界面活性

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

  • line

    facebook


  • ベルシュヴー採用ページはこちら ベルシュヴー公式ページはこちら シャンプー&ヘアマスクの通販はこちら
PAGE TOP ↑