> AGA(男性型脱毛症)予防!4つの要素を兼ね備えたヘッドスパ! | ヘッドスパ専門店が教える頭皮ケア・ヘアケア

*

AGA(男性型脱毛症)予防!4つの要素を兼ね備えたヘッドスパ!


 

成人男性の多くの悩みの種である、抜け毛、額の生え際や頭頂部の薄毛、頭皮の皮脂やニオイ・・・

それはAGAの疑いがあります!

AGA  

AGAとは?

AGA ( エージーエー) とは、androgenetic alopecia の略で「男性型脱毛症」のことです。 成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことで、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪のどちらか一方、または双方から薄くなっていく男性ホルモンの働きが大きく関与した進行性の脱毛症です。

進行性の脱毛症つまりは、放っておくと症状が悪化するという事です!!    

 

AGAの原因

幾つか存在する男性ホルモンで、脱毛に関連する物質と言われているもの、それが テストステロン ジヒドロテストステロン の2種類です。

テストステロンには筋肉の量を増やしたり、性欲を増進する作用があります。これ自体には脱毛作用はほとんどありませんが、5α-リダクターゼという還元酵素によって脱毛作用が10~30倍の ジヒドロテストステロン になります。

AGAの主な原因はこのジヒドロテストステロン(DHT)=「活性型男性ホルモン」

これが毛根に作用すると毛乳頭が萎縮して脱毛に至ります。 また、加齢や喫煙、ストレスを感じることにより分泌量が増え、ヘアサイクル(※)の成長を短くする原因物質と考えられています。

※ヘアサイクル・・・髪の毛には一定の流れのサイクルがあり、これを「毛周期」= ヘアサイクルといいます。

 

【 正常なヘアサイクル 】  

成長期(3~5年) →  退行期(2~3週間)→ 休止期(3~4ヵ月)→ 新生期&脱毛期

  AGAはジヒドロテストステロンが作用することによって、成長期が数ヵ月~1年と期間が短くなり、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。

 

AGAの特徴

・細く短い抜け毛の割合が多い(3本中2本)

・実は髪の毛の本数は変わらない、細く小さな産毛は残っている

・遺伝的要因が強い

 

AGAチェック

□ 以前に比べ抜け毛が増えた気がする

□ 産毛のような細く短い髪の毛が多くなった

□ 昔に比べ髪の毛にハリ・コシがなくなった

□ 額の生え際・頭頂部の髪の毛どちらか、もしくは両方が薄くなってきた

□ 思春期以降に髪が薄くなってきた

□ 「母方」や「母方の祖父母」に薄毛の人がいる

                 ↓

チェックが多い方程AGAになり得る要因、またはAGAの疑いがあります!!

 

AGAを予防するには

1.正しい頭皮ケア

毎日のヘアケアは、続けることで髪が生えやすい頭皮や、髪そのものの健康に大きく影響します。綺麗な毛髪を作るには、まず土台となる頭皮環境を良くする。そのためにも、頭皮に合ったヘアケア用品を使用し、正しいシャンプーの仕方を身につけましょう。

 

2.頭皮の血行促進マッサージ

髪が薄い人の頭皮は堅いというのは本当です。健康な頭皮は厚みがあり、弾力もあります。特に薄毛が気になる頭頂部は、血液の循環が悪く、毛根部への栄養が行き渡りにくい箇所でもあります。頭皮を指で押してみて、薄く張っているような感じがしたらマッサージやツボ押しをしてほぐしましょう。

頭皮マッサージ・頭のツボ一覧

頭皮マッサージ

 

3.頭皮用エッセンス(育毛剤)

頭皮エッセンスとは、髪を育てるためのアイテムです。メーカーによっては「発毛剤」とも言いますが、健康な髪を育むという店では使用目的は同じです。成分構成は水・溶媒(エタノールなど )・育毛成分の大きく3つに分けられ、成分の配合割合はメーカーによって千差万別で、育毛成分についても血行促進剤、アミノ酸などの栄養分、細胞を活性化させる成分などさまざまです。

 

4.生活習慣・食生活の見直し

偏食、喫煙、睡眠不足、ストレスは自律神経の乱れを引き起こし、血管を収縮させてしまい血行不良・毛母細胞の活性を妨げてしまうのです。健康な髪と頭皮を育むには亜鉛やヨウ素などのミネラル類やタンパク質、ビタミン類をバランス良く摂取することが大切です。

 

5.ヘッドスパ

 ヘッドスパは(1)頭皮ケア、(2)血行促進マッサージ、コースによって(3)頭皮用エッセンスを使用し、リラクゼーションを目的としています。まずは、頭皮環境を整えつつ、リラクゼーションしていただくことで日常からの疲労やストレスを少しでも和らげ、(4)生活習慣・食生活など、出来る限りのアドバイスをさせていただくことが可能です。

AGA予防に必要な要素が備わっているからこそ、男性にもヘッドスパをお勧め致します!

男性専用ヘッドスパコース:エイジレスコース・フォーメン

ヘッドスパ

 

また、あくまでもヘッドスパは現状維持・予防の一種になります。

最初にご説明した通り、AGAは「進行性の脱毛症」です。実際にAGAに対するケアの成果を確認するためには、最低でも約6ヵ月は頭皮ケアが必要です。現状維持が出来ていることも大きな成果なのです。

 

【 AGA治療などを求める方には 】

クリニックなどでの診療・治療

AGAを確実かつ集中的に改善したいとお考えの方はAGA専門クリニックでの治療が得策でしょう。

※処方される治療薬には、人によって副作用などを発症してしまう事がありますので、日頃から育毛・発毛に関する研究をしている医療機関、発毛専門のクリニックでの正しい診療・病院選びお勧め致します。

 

近年、20代30代と男性の美容意識が高まっています。それは女性が社会で働く現場が増えつつ、清潔感のある男性がより好まれているからだとみられているからです。男性は女性よりも皮脂の分泌量が多いため、ニオイやベタつきなど男性特有の頭皮トラブルの悩みとして上げられますが、頭皮ケアを行うことは働く男性にとっての身だしなみのひとつとも言えます。

いつまでも若々しく将来を過ごすためにも、根気強く頭皮ケアをしていきましょう!

 

 


関連記事

完骨(かんこつ)

頭のツボ大辞典:「完骨(かんこつ)」の位置と効能

完骨(かんこつ)の位置 完骨(かんこつ)の位置は、両耳の後ろにある出っ張った骨(乳様突起)

記事を読む

自宅でヘッドスパ

簡単、自宅でヘッドスパ!薄毛・白髪・頭皮トラブルを予防しよう

ヘッドスパとは何か? ヘッドスパとは「美しい髪は健康な頭皮から」をコンセプトにした頭のトータル

記事を読む

webR25

取材協力「webR25」:クーラーに要注意!真夏の頭皮ケアの注意点は?

一世を風靡したフリーペーパー『R25』。 現在、フリーペーパーとして配布されているかは

記事を読む

頭皮マッサージはいつ行うのが良いか?

[caption id="attachment_10" align="aligncenter" wi

記事を読む

ヘッドスパイメージ

ヘッドスパの驚くべき14の効果

ヘッドスパは多くの効果が期待されます。 頭皮クレンジングや頭皮ケアによる効果 頭

記事を読む

花粉症

頭皮がかゆい!花粉症と頭皮の意外な関係-春に気を付けたい3つの花粉対策-

  目がかゆい、鼻や喉がウズウズする、涙・鼻水が止まらない・・・ 春や

記事を読む

頭皮マッサージ

頭皮マッサージは本当に毛髪の発毛に効果があるのか?

以前から「頭皮マッサージを継続して行いましょう!」と推奨してきました。 頭皮マッサージ

記事を読む

自律神経比較

自律神経を整えて心身ともに健康に

自律神経とは 神経は「自分の意思で動かすことが可能である体性神経」と「自分の意思ではコントロールが

記事を読む

承光(しょうこう)

頭のツボ大辞典:「承光(しょうこう)」の位置と効能

承光(しょうこう)の位置 承光(しょうこう)の位置は、五処(ごしょ)から指1.5本あがった

記事を読む

皮脂腺の数

頭皮がべたつく理由:頭皮から分泌される皮脂量は額の約2倍

夏になると頭皮がべたつく人が増えます。頭皮のべたつきが酷いと、髪がペタンとなってしまったり、頭皮のに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • line

    facebook

    follow us in feedly

  • ベルシュヴー採用ページはこちら ベルシュヴー公式ページはこちら シャンプー&ヘアマスクの通販はこちら
PAGE TOP ↑