> ヘッドスパ専門店が教える頭皮ケア・ヘアケア | 東京の駒沢・代官山・広尾にあるヘッドスパ専門店ベルシュヴー代表が、頭皮ケア、ヘアケア、抜け毛予防、薄毛予防、白髪予防などの情報を提供。

*

アトピー治療新薬「デュピクセント」9回目から5週間の経過報告と10回目、11回目の自己注射

9回目から5週間の経過報告 前回9回目のデュピクセント注射をしたのが、新型コロナウィルスの緊急事態宣言が出た4月8日でした。それから約5週間が経過しました。 顔の赤みは以前よりかなり落ち着いてきた気がします。やはり花粉の季節は調子がイマイチで、顔の赤みも強かったのかなと感じています。 身体の状態は特に大きな変化はありません。睡眠中の顔と頭のカユミはまだ残っています。過去の経験か

続きを見る

アトピー治療新薬「デュピクセント」8回目から3週間の経過報告と9回目の自己注射(2週間に1本から月2本に変更)

2週間に1本から月2本に変更 前回8回目のデュピクセント注射が2020年3月17日で、今回9回目のデュピクセント注射は4月8日に行ったので、3週間間隔が空きました。 2020年4月8日は、政府から新型コロナウィルスの緊急事態宣言が発令された日です。私の経営するヘッドスパ専門店ベルシュヴーはその日から休業になりましたので、仕事が立て込んでおり、ブログの掲載まで時間を要してしまいました。

続きを見る

アトピー治療新薬「デュピクセント」7回目から2週間の経過報告と8回目の自己注射(顔の赤みは少しマシに)

顔の赤みは少しマシに 前回7回目のデュピクセント注射をしたのが2020年3月3日なので、2週間の経過報告をします。 デュピクセント注射の初回が2019年12月で、その後身体は劇的に良くなってきましたが、顔はむしろ赤みが強くなってきた気がします。2月の中旬ごろからは、花粉の影響か顔の赤みが酷くなり、目の涙っぽさも強くなってきました。 そこで、他にも同様の症状がないかインターネット

続きを見る

アトピー治療新薬「デュピクセント」TARCとIgE総量値の経過報告と7回目の自己注射

本日2020年3月3日、都内の皮膚科を受信してきました。前回の記事で、顔の赤みや目の涙っぽさは、デュピクセントの副作用で免疫が落ちて、皮膚の常在菌に負けてしまっているのではないかと推測しました。 その旨を先生にお話ししたところ、「それは無い」とのことでした。個人的には関係あるのかと思ってたのですが、先生の言葉を信じましょう。 やはりこの2週間経過しても、顔の赤みや目の涙っぽさは変わり

続きを見る

アトピー治療新薬「デュピクセント」5回目から2週間の経過報告と6回目の自己注射

顔の赤みはデュピクセントの副作用か? 前回5回目の「デュピクセント」注射をしたのが2020年2月4日でしたので、約2週間の経過を報告したいと思います。 この2週間、やはり顔の赤みと目の涙っぽいのが収まりません。この症状はデュピクセントの副作用ではないかと考えています。 初めてデュピクセント注射をしたのが昨年(2019年)の12月なので、約2ヵ月半経過しましたが、身体はきれいにな

続きを見る

アトピー治療新薬「デュピクセント」4回目から2週間の経過報告と5回目-自宅にて自己注射を初トライ

4回目からの経過報告 4回目の「デュピクセント」注射をしたのが2020年1月21日で、約2週間経過後の2月4日にいつも通っている病院で診察を受けました。 この2週間で手の甲がかなり改善された気がしますし、胸から腹、太もも辺りの赤みが改善された気がします。 しかしながら、首から鎖骨にかけての黒ずみ、脚の付け根辺りの黒ずみは、まだまだ残ったままです。 目の涙っぽさはこの数

続きを見る

アトピー治療新薬「デュピクセント」3回目から2週間の経過報告と4回目の使用体験(病院にて自己注射)

3回目からの経過報告 3回目の「デュピクセント」注射をしたのが2020年1月6日で、約2週間経過後の1月21日に4回目の「デュピクセント」注射を行いました。 前回の記事でも記載しましたが、普段の生活をしていて落ちる皮脂、寝ているときに落ちる皮脂が格段に減りました。毎日、床とベッドに掃除機をかけますが、掃除がかなり楽になりました。 あと、手の甲の荒れやザラザラ感がかなり収まりま

続きを見る

アトピー治療新薬「デュピクセント」2回目から3週間の経過報告と3回目の使用体験(病院にて自己注射に挑戦)

2回目から3週間の経過報告 2回目の「デュピクセント」注射をしたのが2019年12月17日で、通常2週間ごとに 「デュピクセント」注射 をするべきなのですが、2週間後はちょうど年末年始で病院はお休みでした。 そこで、今回はやむを得ず3週間空いての注射となりました。 「デュピクセント」を始めてから明らかに変わったのは皮脂が床やベッドに落ちる量が減ったことです。これだけで生

続きを見る

アトピー治療新薬「デュピクセント」初回から2週間の経過報告と2回目の使用体験

初回血液検査「総IgE値」と「TARC」が酷い数値 初回の「デュピクセント」注射の前日に血液検査を受けたのですが、IgEとTARCについては、まだ結果が出ていませんでした。そして、本日 「デュピクセント」 2回目の注射を受ける前に、IgEとTARCの結果の報告を受けました。IgEは16,000オーバー、要するに振り切れて測定不能という状態です。昨年秋に測定したときは、8,000程度だったの

続きを見る

アトピー治療新薬の「デュピクセント」を体験してみた(第1回目)

アトピー治療新薬「デュピクセント」とは 「デュピクセント」は2018年4月に販売が開始されたアトピー性皮膚炎の治療薬で、アトピー性皮膚炎の皮膚の内部に起きている炎症反応を抑えることによって、かゆみなどの症状や、皮疹などの皮膚症状を改善します。 もう少し具体的に説明すると、アトピー性皮膚炎では、免疫システムのうち「Th2細胞(2型ヘルパーT細胞)」が過剰に働いており、Th2細胞

続きを見る

  • line

    facebook


  • ベルシュヴー採用ページはこちら ベルシュヴー公式ページはこちら シャンプー&ヘアマスクの通販はこちら
PAGE TOP ↑